無修正アダルトサイト 合法 違法 

有料エロサイトの安全性と合法性について

このページでは有料アダルトサイトを利用にあたって安全性という観点と、日本では禁止されている「おまんこ丸見え」の無修正エロ動画サイトの運営や利用における合法性について解説します。

 

 

 

 

1、安全性について
あなたは有料アダルトサイトと聞くと、なんとなく危険なイメージを持つかもしれません。支払いも発生してきますし、無修正を扱っているとなれば、当然の感覚とも言えます。

 

では実際のところ、有料アダルトサイトはどうなのでしょうか?

 

結論から言うとと、安全なサイトもあれば危険なサイトもあります。もちろん、当サイトでオススメしているサイトは管理人が実際に利用して安全性が確認できているもののみですので安心してください。

 

それ以外に、当サイトへの問い合わせが多かった質問を「安全性」と「合法性」という観点で下記にご紹介したいと思います。

 

「安全性」についての質問
1、不正請求等の恐れはないのか?
当サイトで管理人がオススメしている有料アダルトサイトでは、クレジットカード決済を導入しています。実は、これは優良なサイトという証明の一つとなっています。

 

 

なぜクレジットカード決済を導入していると優良サイトの証明の一つになるなかと言うと・・・

 

 

今回のようにサービスを提供する会社やお店がクレジットカード決済を導入するには、クレジットカード決済代行会社の審査があります。これがなかなか厳しい審査でして、当然詐欺行為を行っている会社では審査がおりません。

 

 

※決済代行会社とは・・・
ユーザー(あなた)が一時的に決済代行会社に代金を支払い、受け取った代金をまとめて代行会社が事業者(アダルトサイト事業者)に入金します。
決済代行会社は、クレジットカード以外にも銀行口座引き落とし、コンビニ支払いなど様々な決済代行の方法を取り扱っていて信頼第一の事業と言えます。

 

ユーザー(あなた)が一時的に決済代行会社に代金を支払い、受け取った代金をまとめて代行会社が事業者(アダルトサイト事業者)に入金します。
決済代行会社は、クレジットカード以外にも銀行口座引き落とし、コンビニ支払いなど様々な決済代行の方法を取り扱っていて信頼第一の事業と言えます。

 

 

さらに言えば、アダルトサイトの場合には審査は通常の会社よりも厳しくなります。一般的に詐欺的行為が多いと思われているためです。

 

※逆に言えば、飲食店などでクレジットカード決済を導入しているお店は多いですが、審査は緩めです。しかし、ぼったくり被害などにもつながっているようですので個人的にはアダルトサイト同様に厳しくして欲しいです。

 

審査が厳しい理由ですが、 詐欺的なアダルトサイトにクレジットカード決済導入の審査を通してしまえば、カード決済代行会社の信用が失われてしまうからです。

 

考えてみれば当たり前ですが、詐欺でクレジットカードから不正に引き落としがあれば関わった企業は調べられます。また、不正な請求についてはクレジットカード会社に申し立てれば支払いは免除されます。

 

そうなるとクレジットカード会社から調査が入り、詐欺を行っているのはどの会社で、どういうルートで不正が行われたかが分かります。そうなると、審査を通したクレジットカード決済の代行会社にペナルティがありますし信頼も失います。

 

まずはクレジットカード決済に対応していることが一つの目安となります。

 

2、コンピューターウィルス等の心配はないのか?
アダルトサイトを利用するにあたってパソコンのウィルスが心配になるかと思います。秘密に保存しているプライベートな写真や不倫相手とのハメ撮り写真など流出したら人生が終わってしまうものを保存している方も中にはいるかもしれません。

 

こちらも、先ほどのクレジットカード決済の導入が安心の証となります。アダルトサイト内にウィルスを仕込んでいるようなサイトではクレジットカード会社の審査が下りないでしょう。

 

また、当サイトで管理人がオススメしているアダルトサイトは管理人が実際に利用して安全性が確認出来ているサイトですのでご安心ください。

 

3、クレジットカードを利用しても問題ないか?
クレジットカード利用の際に気になるのが「不正請求」と「情報漏洩」だと思います。

 

結論から言えば、管理人がオススメしているサイトであれば、クレジットカードを利用しても問題ありません。

 

 

不正請求については、何回も書いている通りにクレジット決済を導入しているサイトならば、クレジット決済代行会社からの厳しい審査に通過していますので安全と言えます。

 

なぜならば、不正請求が発覚して、ユーザーからクレームが来るような事業者は、クレジット決済サービスを続けられません。

 

 

次に個人情報の漏洩についてですが、クレジットカードを使用するときの個人情報は、入会したアダルトサイトには一切送られません。クレジット決済代行会社へ送られます。

 

クレジット決済代行会社では、セキュリティが超がつくほど厳重ですので安心です。システムも高度なセキュリティのものを当然のことながら利用していまして、アメリカのベリサリン社が開発した業界標準の暗号技術を使用して厳重に保護されて送信されています。

 

ちなみに、楽天やアマゾンなどの大手ECサイトでも同じシステムを採用していますので、安全性やセキュリティに関しても極めて高く安全と言えます。

 

ですので、万が一アダルトサイトがハッキングなどの被害に遭遇した場合で、個人情報はアダルトサイトにはありません。クレジット代行会社にあるからです。
「アダルトサイトを利用している人のリスト」や「クレジットカード情報」などが漏洩することはありません。

 

4、迷惑メールが来りしないか?
アダルトサイトに入会するときには、クレジットカード情報とメールアドレスなどを入力します。カード情報は前述の通り決済代行会社にしか伝わりません。

 

サービスを受けるためにはアダルトサイトにメールアドレスを伝えて、メールを受信することになります。申し込みが完了すると基本的には、「ID」「パスワード」の記載されたメールを受信します。

 

登録したメールアドレスに怪しい出会いサイトの案内やとかお金をあげますなどの迷惑メールが来るのではないか?心配になるかもしれません。

 

 

多くのアダルトサイトを利用してきた管理人の経験から言うと、迷惑メールが増えたということはありませんでした。

 

 

ですので管理人がオススメしているアダルトサイトに限っては迷惑メールが届くという可能性は限りなく低いと言えます。

 

それでも「どうしても心配だ」、「家族とメールアドレスを共有している」という場合は、Gmailなどの無料メールアドレスを有料アダルトサイト専用に取得すれば、特に問題はないと思います。

 

無修正動画の「合法性」についての質問
1、無修正動画の配信は違法ではないのか?
日本で販売されているアダルトDVDなどは通常はモザイク処理されています。

 

ですがご存知の通り、アメリカなどの海外では、アダルト動画やエロ本などは普通に無修正です。中学校のときに夏休みにホームステイに行ってきた友人がお土産に買ってきたエロ本には驚愕しました(笑)

 

 

無修正のアダルト動画等の配信が違法なのか合法なのかは、それぞれの国によって違います。

 

アメリカでは無修正アダルト動画を配信する行為は、合法となってます。そして当サイトで紹介しているアダルトサイトは、無修正動画を合法的に配信できるアメリカなどの国に拠点を置いて運営していますので違法サイトではありません。

 

 

当然ですが、日本では無修正動画の配信が違法です。そのため、そもそもクレジット決済の許可が下りません。ですのでクレジットカード決済に対応していアダルトサイトであれば法律はクリアしていると言えます。

 

また、アメリカなどの海外での運営になりますので利用料金はドル表記で提示されてるところが多くなりますが、日本円での決済もできます。

 

2、無修正動画を日本で見ても法律的に問題ないのか?
無修正動画を配信するサイトは海外での運営なので合法ということですが、日本に在住の日本人が無修正動画を見たり、ダウンロードすることに違法性はないのか?と心配になるかもしれません。

 

結論から言いますとこちらも大丈夫です。

 

私的な利用であれば、無修正動画の閲覧やダウンロード、所有する行為を取り締まる法律はありません。個人のハメ撮り動画をあくまで個人で楽しむ分には法律的に問題ないのと同じです。

 

ですので、あなたが無修正アダルト動画を好きなだけ見たり、ダウンロードし保存しても現在の日本の法律上では違法性はありません。

 

注意点としては、無修正動画をインターネット上にアップロードしたり、他人に売ったりすると違法です。ですので、ダウンロードした動画を知人に売ろうなどとは考えない方が賢明です。1?2本大丈夫かもしれませんが数が多いとチクられて逮捕される可能性があります。

 

 

 

 

 

◇ 有料アダルトサイトについてもっと詳しく知りたい方へ

 

 

有料アダルトサイトに関心がある場合は、以下の記事の中から興味のある記事を選んで、ご覧になってみて下さい。

 

●有料アダルトサイトをお勧めする理由

 

有料エロサイトをお勧めする理由

 

●アダルトサイト入会前の確認事項

 

有料エロサイトの安全性と合法性について


メインページ